カテゴリー:ドリンク

今年も桃の季節☆

2014-07-07 18:06

日曜日、
毎年おいしい桃でお世話になっている、山梨県「宝桃園」さんのところへ
スタッフ数人でお手伝いに行ってきました!

1404724226068.jpg

ご紹介するはずが、すっかり写真をとるのを忘れてしまい。。。
唯一撮ったのは、堀井さんお手製のアスレチックやブランコのあるお庭。
こんな素敵な庭のあるところで遊べるなんて、お子さんが羨ましすぎます!

・・・という私たちも、作業の合間にハンモックを出してもらい、
ゆらゆら心地良い風にゆられながら、優雅な昼下がりを満喫しちゃいました。

作業は、桃の木の下に敷いてあるシートをとったり、桃に袋をかけたり。
ほんの少しやっただけでも、これを毎日やるのは本当に大変!!と実感しながら、
これから大きくなる桃たちが美味しくなりますように、と
願いをこめてお手伝いさせていただきました。


そんな宝桃園さんから届く、旬の桃でつくるのは、
今年もすでに待望の声をいただいていた「モモネード」と「モモヒート」☆

momonade.jpgのサムネイル画像

MOMONADE
モモネード 756yen
フレッシュでジューシーな桃を無添加デーツシロップに漬け込んで出来た桃シロップに、
オーガニックレモン果汁を垂らしてソーダで割りました。
仕上げにシロップ漬けの桃を浮かべた贅沢な1杯です。

momojito.jpgのサムネイル画像

Takara MOMOJITO
宝モモヒート 756yen
ラムベースに、桃の果肉とフレッシュミントがたっぷり入った1杯。
ミントと桃の香りがしゅわっと爽快に広がる、ごくごく飲めてしまうカクテルです。

どちらも今しか味わえないスペシャルドリンク☆
PURE CAFEで7月8日(火)からスタートの予定です。
タイムリーな情報はTwitterでチェックしてください。

smoothie1.jpg

10月より、ピュアカフェのミックスジュースがバージョンアップ。
4色のスムージーになって、さらに美味しくなりました!

Summer Cocktail

2013-07-29 12:12

momojito.jpg

先週末から始まりました、新カクテル!

Takara MOMOJITO
宝モモヒート 735yen
ラムベースのカクテル「モヒート」をピュアカフェ風にアレンジ。
桃の果肉とフレッシュミントがたっぷり入った、しゅわっと爽やかな1杯です。

飲んだ瞬間にミントと桃の香りがひろがる爽快な味わいは、
虜になること間違いなしです!

先週木曜日に開催したオーガニックワインテイスティング。
ゲストとしてお越しいただいたマヴィさんのプロのサービスや面白いお話。
たくさんのお客様にピュアカフェのワインを楽しんで頂いた
とても良い雰囲気の夜となりました。



この日のメインはまず、
ピュアカフェのワインリストに新しく加わるワインのご紹介。
春夏を意識し、さらにピュアカフェをご利用いただく
お客様をイメージしながらセレクトしたのがこちらのワイン↓


イタリア・ピエモンテから届いたオーガニックワイン「マンドルロ」。
優しい微発泡の赤ワインです。
軽やかな口当たりでとても飲みやすく、
赤ワインであっても爽やかなこのワインは野菜料理との相性も◎。
マヴィさん曰く、デザートとの相性も良いのだとか。
ぜひ試してみてください☆


そしてこの日のメインのもう一つはお料理。
毎回スペシャルデリアイテムが並ぶのですが、
今回は初めてワインブースで直接オーダー&サーブスタイル。
ワインを選びながらお料理の良い匂いも横からしてくる、
ワイン&食欲そそるスタイルです(笑


とても好評だったこのスタイル。
しかも↑の3種盛り合わせでワイン同様500円!
次回もまたやってみたいと思います☆


今回とてもお世話になったマヴィの田村さん(右)と広報の重松さん(左)と、
ピュアカフェの新任お酒担当Patti(パティー)です。
おっとりしてそうな見た目ですが、お酒大好きです。
ピュアカフェのお酒で何か分からないことがあったら
遠慮なく彼女を呼び止めてくださいませ。
どうぞよろしくお願いします。

そして、今年15周年を迎えるマヴィさんでは、
4月にワインの生産者さんが各国から来日され
様々な交流イベントがあるそうです。
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ピュアカフェの厳選揃いのワインリスト、
ぜひお友達を誘ってお食事にいらしてください。

かりんドリンク

2013-02-14 21:09

空気が乾燥していて、風邪をひきやすいこの季節。
外はまだまだ冷たい風が吹いていますが、
日頃の食生活や予防で、寒くても元気に過ごしたいですよね。

そんな時期にぴったり!
自家製のかりんシロップを使った冬限定のスペシャルドリンク
優しい甘みの「ホットかりん」と、シュワッと爽快な「かりんスプリッツァー」が
PURECAFEのメニューに仲間入りしています。
みなさま、もうお試しいただきましたか?

Hot KARIN
ホットかりん 630yen

KARIN Spritzer
かりんスプリッツァー 735yen


山梨県宝桃園さんの低農薬かりんを無添加デーツシロップにつけて
かりんの美味しいエキスをじーっくりと引き出しました。

「かりん」の果実に含まれる成分は、
咳や痰など喉の炎症に効くとされています。

でも、生のまま食べると、
ガリガリした食感でとても酸っぱい果物。
ちょこっと試してみましたが、レモンに負けないくらい酸っぱい!
でもそれをシロップにつけると、お花のような華やかな香りの
フルーティーなシロップが出来上がるのです。

すっきりとした甘みは、
ピュアカフェの野菜料理との相性も抜群☆
2種のドリンクは、シロップがなくなり次第終了になりますので
まだチェックしてない方はお早めにどうぞ。
あたたかいお料理やスイーツと共に、お待ちしています♪

11月に入り、晴れていても空気が冷たくなってきましたね。
街もだんだんと冬の風のにおいがしてきたように感じます。
ピュアカフェでは、そんな寒い季節にぴったりのドリンク2種が登場しています!


Anise Cocoa
アニスココア 630yen
アニスを効かせたエキゾチックなテイストがクセになるピュアカフェのココア。
カカオマスのビターで濃厚な美味しさを楽しんでいただける、大人な味わいです。


Hot Apple Ginger
ホットアップルジンジャー 630yen
100%の有機りんごジュースに、クローブ、カルダモン、ジンジャーのスパイスを効かせました。身体の中から温まる、さっぱりした飲みやすさが人気の1杯です。


さらに、この季節だけの限定スイーツも戻ってきました!


Apple Crumble
アップルクランブル 630yen
りんごをたっぷりと入れたスポンジ生地に、さくっとした食感がくせになる香ばしいクランブルをトッピングしました。温めて食べてもとろっとしたりんごが美味しい、優しい味わいのケーキです。

みなさま、もうチェックされましたか?
ピュアカフェでは、スイーツはもちろん飲み物の甘さも全て白砂糖不使用!いやーな甘さが口の中に残らないので、甘いものを食べた後もなんだかスッキリするから不思議です。

心も温まるホットドリンクとスイーツで、ゆっくりとしたひとときを過ごしにぜひいらしてください。お待ちしております♪


Peach Island☆

2012-08-07 16:04

本日より夏の新スイーツが登場します!


PEACH ISLAND
ピーチアイランド 630yen

見た目も涼しげな桃のゼリー、その名も「ピーチアイランド」
名付け親はもちろん、我が社のセンムこと川村です。

オーガニック白ワインとちょっぴりラム酒を効かせたゼリーの中に、
宝桃園さんの桃で作ったコンポートを贅沢にも半分!そのまま浮かべました。
まるで南国の島のよう♪
甘すぎず、スッキリと清涼感ある喉越しは、
食後のデザートでもぺろりと食べられてしまう美味しさです。

今年の夏は、桃づくしなPURE CAFE。
期間限定&数量限定ですので、ぜひ旬の美味しさを味わいにいらしてください。

Summer ! PEACH COCKTAIL

2012-07-26 14:02

本日から、桃を贅沢に使用した夏の高級&爽やかなドリンクが
期間限定で始まります!


ノンアルコールの「モモネード」735yen

山梨県宝桃園さんの旬の桃をデーツシロップに漬け込んで出来た贅沢な桃シロップに
レモン汁を少し垂らしてソーダで割った、レモネードならぬ「モモネード」。
仕上げに、シロップ漬けの桃をカットしてソーダの中に浮かべました。
材料とレシピを聞けばなんてことのないシンプルな飲み物ですが、
全身に行きわたる爽快感と桃の上品な香りは格別です!


もう一つはお洒落な桃カクテル「ベリーニ」1,150yen

ベリーニは、元々はイタリアでは有名な老舗中の老舗であるハリーズバーで生まれました。
ジョバンニ・ベリーニというルネッサンス時代の画家の展示会で作られた特別なカクテルです。
6月〜8月の白桃の美味しい季節にのみ作られたというベリーニを、ピュアカフェ流にアレンジ!
100%デーツシロップに漬けた桃をピューレにし、スパークリングワインを静かに注ぎます。
最後のステアで桃のピューレがグラス全体に行きわたり、口の中に桃の香りと味わいが広がる
夏の昼時から楽しみたいカクテルです。

桃の美味しい夏しか味わえないスペシャルドリンク♪
上質な夏の味を、ぜひPURE CAFEでお楽しみください。

こんばんは!
PURE CAFEのお酒担当タロウです。

5月も後半に差し掛かり、
いよいよ夏の気配を感じられる日が増えてきましたね!
夏大好きの自分としては、ワクワクする毎日です。

今回ご紹介するのは、夏の訪れとともに楽しんで頂きたい、
清涼感たっっぷりの日本酒でございます。

当店で定番で扱っている「伊勢の白酒」。
皆さま、もう既にお召し上がりになった方も多いと思います。
スパークリングの日本酒・・一度知ってしまうと
その感動、美味しさを追い求め続けてしまう魅力に満ちています☆

今回は、「伊勢の白酒」に続いて、
初めてスパークリングのお酒をご紹介してみたいと思います!

Sparkling Asia 微紅(びこう) 


日本酒にあまり馴染みのない方・・
特に"日本酒ってベタベタとお酒臭くて苦手・・・"という先入観を持っている方が、
初めて「伊勢の白酒」を召し上がった時の、
「これが日本酒!?シャンパンみたい!!」という驚きと感動。
自分も幾度となく拝見してきました。

今回の微紅の驚きはそれをも上回るかもしれません。
それなりにいろんな種類の日本酒を呑んで来たつもりではある自分も、
初めてこの微紅を呑んだ時には、「これは・・日本酒か!?」と驚きました。

何と言ってもまずビジュアル。



ほんのりと赤いんです。
そして、フルートグラスに美しくのぼる泡の様子は、
まさにスパークリングのロゼワインのよう。

そして、その口当たりも、上質のロゼを思わせる、
ドライで活き活きとした味わい。
これは絶対に日本酒じゃない!っと思って原材料を見ても
米と米麹から生まれた、まったく無添加の純米酒なのです。
因みに、赤い理由は、独特の酵母によって発酵されたからだそうです。

今回は、スパークリングをしっかり楽しんで頂けるように、
ミニボトル1,260円でのみ展開しております。
お一人でたっぷり味わうのも勿論、
お二人での気軽な乾杯にも楽しめる330mlサイズ。

是非、日本の夏の訪れを、
米から生まれたスパークリング純米酒でお楽しみ下さい!

こんばんは!
PURE CAFEのお酒担当タロウです。

以前にもこちらのブログでご案内しておりますが、
4月に入り、メニューが新しくなりました!
いよいよ春満開ですね☆
今回は、そんな春の新しいメニューと合わせて楽しんで頂きたい
オーガニック・ワインをご紹介いたします。

オーガニック・ワイン。
当店のワインは、料理用も含めて全てオーガニックのものを使用しておりますが、
その大半を扱わせて頂いているのが、
オーガニック専門店「マヴィ」のラインナップです。

この度、マヴィは創立14周年を迎えられ、
毎年恒例となっている記念ボトルが今年も登場しました!
この周年記念ボトルはラベルデザインが公募となっており、
今年もとっても素敵なラベルが選ばれております☆

今回は、その14周年記念ボトルの赤をご紹介!
当店でもボトルメニューで扱っている「ディヴィンヌ・プロポルシオン」と同じ造り手、
シャトー・ド・ルーによるとっても美味しい赤ワインの登場です。

マヴィ14周年記念ボトル
カベルネソーヴィニヨン 2010


軽やかな果実実と、赤ワインらしいコクを兼ね備えており、
これは是非、今回の新メニュー「春野菜のトマト煮」と合わせて楽しんで頂きたいと!



このトマト煮は、ストーブで仕上げる為、
熱々の中に野菜の美味しさがこれ以上ないくらい詰まっています。
美味しい香りが一気に広がる、
テーブルの上でふたが開く瞬間の感動は、至福のひと時!

そんな最高の料理にさらに花を添えてくれるのが、この赤ワインです。
トマトソースとの相性が抜群な、渋すぎない果実感で、
食事をより一層美味しく引き立ててくれます。

しかも、今回は、周年記念ボトルということで、
普段よりも、よりお楽しみ頂きやすいように
通常840円でお出ししているウィークリーワインのグラスを630円でお出しします!
リーズナブルにして、この味わい。
是非、召し上がってみて下さい☆
ただし、限定ボトルの為、数量に限りがございます。
予め、ご了承ください・・・


PURE CAFEで美味しい1杯と出会って下さい!

こんばんは!
PURE CAFEのお酒担当タロウです。

昨日3月6日は、東京都心でも気温がすごく上がり、
4月中旬並みの暖かさだったそうですね!
とは言っても、また寒くなったりもしそうですが、
寒い日、暖かい日の入れ替わりを繰り返して、
少しずつ春が近付いてくる季節に、ようやくなりましたね☆
寒さが、とにかく苦手な自分といたしましては、
待ちに待った季節の到来です!

そんな昨日の様な朗らかな気候の下で、
ふっと自分が呑みたくなった・・・そして、
お客様にも是非、呑んで頂きたくなったのが、
以前にもウィークリーでご紹介した、
オーストリアの「ディヴァルト」の白ワインです☆

オーガニック先進国オーストリアにて、
30年以上オーガニックワインの生産を手掛けてきた「ディヴァルト」の白ワインは
全体的にとても爽やかな印象です。

今回はその中から、こちらの1本を選びました!

シャグリュ
ヴァングート・ディヴァルト



シャグリュの名前の由来は、
シャルドネとグリューナーフェルトリーナーと
二つのブドウ品種をブレンドしたことに由来するそうで・・・
そんなお話を聞くと、とっつき難く感じるワインの名前にも親しみが込み上げます!

口当たりは上記の通り、とっても爽やか。
柑橘系の酸味も感じられ食欲をそそります。
一方で、後からくる味わいにはとても丸みがあり、
どんな料理にも合わせやすい印象です。
まさに、暖かくなり始めたばかりの、今の季節に楽しんで頂きたい・・
そんな爽やかだけど、爽やか過ぎない、
絶妙のバランス
の白ワインです!

ディナーの日替わりデリやスペシャルなども、
春野菜を使ったメニューが続々と登場しております。
午前中に入荷する野菜のラインナップも随分と変わってきました。
春野菜の甘さ、苦さ・・様々な味覚と一緒に、
是非、この1杯を楽しんで頂ければと思います☆

PURE CAFEで美味しい1杯と出会って下さい!

pure cafeお酒担当のタロウです。

いよいよ来週はバレンタイン!
当店のバレンタインギフトも、お陰さまでとてもご好評頂いております。

通常のチョコレートはベースに生クリームなどが既に入っておりますが、
当店では100パーセントピュア・カカオの状態から
動物性のものは一切使わずに独自の味付けをほどこしています。
本社でスウィーツ担当のスタッフが試行錯誤を重ねて作り上げた自信作!

その仕上がりは、本来のカカオが持つ味わいがより一層楽しめられる
甘みと苦みの見事なコントラストです。
ただ甘いだけじゃない。ぐっと来る苦み。
まさに、 大人のバレンタイン・ギフト としてお楽しみ下さい!

今週のウィークリーボトルでは、
そんな大人のチョコにぴったりの赤ワインをご用意してみました。

コルビエール キュベ  プリウレ・サン・マルタン
シャトー・ドゥ・カブリアック


原材料の80パーセントを占めるシラーは
地中海沿岸の温暖な気候を好む良質なブドウです。
濃密でスパイシーなワインとなり、こちらもまさに大人のワインといった存在感!

上品、エレガントといった形容がピッタリのワインと、
当店自慢のバレンタインのチョコ。
中でもソルティトリュフとは是非、合わせて頂きたい1杯です!
大人のバレンタイン、是非、お楽しみください☆

今週もpure cafeで美味しい1杯と出会って下さい!

pure cafeお酒担当のタロウです。

突然ですが、皆さまは「JUNGIN GLASS」をご存知でしょうか?


当サイトの「センム日記」でも幾度かご紹介しております。

弊社のセンムがデザインを担当したこの「JUNGIN GLASS」は
東北地方へ贈る義援金ならぬ"義援酒"です。

東北6県のそれぞれのデザインのグラスには、
その県のお酒が1合入っている、所謂、ワンカップ酒。
このお酒が10本売れると、1本が被災地に届けられます。
お酒って、料理を一層美味しく楽しくするのは勿論、
人を元気にして、笑顔を運んでくれるのが最大の魅力ですよね。
だからこそ、そんなお酒を被災地に贈りたい。
そして、僕たちも復興真っ只中の蔵元さんのお酒をしっかり楽しもう!
本当に素晴らしい企画、それが「JUNGIN GLASS PROJECT」なのです!

先日、pure cafeでは、このプロジェクトの発起人である
酒食ジャーナリストの山本洋子さんによる
JUNGIN GLASSのお披露目会が行われました。

当日は、当店自慢の彩り華やか、食べて感動の
ヴィーガンフードの数々がテーブルに並べられ・・





いつも皆さまにスウィーツをお選び頂いている
デザートショーケースにはJUNGIN GLASSがビッシリ!圧巻!



皆さま、お食事と東北のお酒をとても楽しんでいらっしゃいました。



現在、pure cafeでは、
こちらのJUNGIN GLASSとおつまみのセットをお出ししております。

飲み終えたグラスは持ち帰って頂けます。
こちらのグラス、ちょっと飾ってみてもなかなか可愛いのですが、
実はキャンドルスタンドにも使えたりするスグレモノ!
お酒も楽しみつつ・・・お部屋に飾ってみて下さい!

今週のウィークリーボトルは、
このJUNGIN GLASSでも使われているお酒の中から
とっても好評だった福島県の1本をご用意!

喜多の華 純米吟醸

すっきりと軽やかな飲み口は、
普段、あまり日本酒に馴染みのない方でもきっと楽しんで頂けると思います。
お燗にしても柔らかくて飲みやすいほっとする味です。
只今、pure cafeではグラス1杯からでもお燗のオーダーを受けておりますので、
お気軽に「温めて!」とおっしゃって下さい!

また、これ以外のJUNGIN GLASSのお酒も、
飲み心地の良いものばかり。
日本酒は苦手と、頭ごなしに思ってる方にこそ召し上がって頂きたいラインナップです。
半分、冷たい状態で飲んで、残りはお燗に・・なんてのも楽しめますよ!

JUNGIN GLASS、是非、楽しんで下さい!
お酒好きの方は、「目指せ全県制覇」です☆

今週もpure cafeで美味しい1杯と出会って下さい!

PURE CAFEのお酒担当タロウです。

先日は「料理男子」さんとのタイアップイベント、
はじめてのカイ燗 」にたくさんのご来場頂き、
誠にありがとうございました!
普段はカウンターを隔ててなかなかお客さまとお話をする機会のない自分ですが、
当日はお酒を通していろんなお客様とお話ができて、
自分もとっても楽しかったです!

この様子は、弊社のブログでもご紹介しております。
また、当日ご来場くださった料理研究家の稲垣知子さんのブログでもご紹介頂きました!
お時間ございましたら、是非ご覧になってみて下さい!

さてさて。
お客様にお燗についてご説明していく中で、
自分自身もやっぱりお燗って良いもんだな~と改めて実感しました。
お米の旨みほっこり。
呑み飽きしない食中酒としての日本酒の真髄を感じます。
PURE CAFEではグラス1杯からでもお燗をご用意できますので、
是非、お気軽に楽しんでみて下さいね!

日本酒のお米の旨み・・・そんな事を考えていると、
とびっきり果実味を感じるワインも、これまた呑みたくなって参りました。
という訳で、今週のウィークリー・ボトルはこちら!

コトー・ドゥ・ラングドック カディエール・ブラン

南仏はラングドック地方。
ドイツとの国境近く、地中海に面した地域で作られた、
とってもトロピカルなブドウの果実味溢れる1杯です☆
日本酒には無い全く違った魅力・・・う~ん、これはこれで、やっぱり素敵ですね!

個人的には、只今限定販売しているマーマーレードバーと合わせても
美味しく呑めると思います。
休日の午後、スイーツを合わせて気楽に1杯楽しんで頂きたい・・・
そんなカジュアルでフルーティーな1杯をお見逃しなく!

PURE CAFEで美味しい1杯と出会って下さい☆

PURE CAFEのお酒担当タロウです。

明日19日はいよいよ「料理男子」さんとのタイアップイベント、
「はじめてのカイ燗が開催されます!

こちらの開催に伴い、営業時間に変更がございますので、
ご了承ください。


さて、今週のウィークリーボトルは、
このイベントに合わせたお燗向けのお酒を1本!


辨天娘 純米生原酒 「荒走り」

ラベルは、せんむこと川村がデザインしました!

日本酒は、蒸し米と麹と水を混ぜた中に酵母を添加させて発酵させます。
この発酵している状態のものを「もろみ」と呼びます。
大きなタンクの中で、白い表面がプクプクと泡立つ様子は、まさに発酵の神秘!
日本酒って生き物なんだなーと改めて感じさせてくれます。
そして、このドロっとした「もろみ」をしぼり、出てきた液体が日本酒。
残った個体が酒粕という訳です。

この「もろみ」をしぼる作業も、お酒に負担をかけないように、
ゆっくりじっくり行われます。
しぼり開始から少し時間が経ち、後半まで安定して出てくるお酒は
「中汲み」や「中垂れ」と呼ばれ、
味も安定した優等生のお酒が仕上がります。
これに対して、一番最初に絞りだされる部分の名前が、
今回の「荒走り」。
これは、味に多少の荒削り感があったりするものの、
フレッシュ感が際立つものが多く、
新酒が楽しめる12~2月くらいの期間には特に
美味しい「荒走り」と出会えるチャンスがいっぱいあります。

生酒の「荒走り」といえば、とにかく冷酒で呑むのが一般的。
酒蔵のヒンヤリした空気に思いを馳せながら、
冷たいお酒に若々しさを感じるのは、
季節を通して日本酒を味わえる喜びの一つだったりします。

ところが!
お燗酒に非常に定評のある辨天娘・・・さすがです!
荒走りをお燗にしてもとっても美味しい!
荒走り特有のフレッシュ感と、辨天娘の持つふっくらと包み込むような旨みが見事にマッチ☆
明日のイベントでも是非楽しんで頂きたい1杯です。

お燗酒は本当に奥が深くて魅力がいっぱい。
そして、合わせられる料理の幅も、冷酒と比べてぐっと広がります。
中でも野菜との相性は抜群!
是非、それを皆さまにも体感して頂きたいと思っております。
野菜の味も化けさせてしまう威力を持っているんです、お燗酒は。

PURE CAFEで美味しい1杯と出会って下さい☆

PURE CAFEのお酒担当タロウです。

皆さま、新年あけましておめでとうございます!
本年も皆さまに美味しいお酒と料理・・・
そして何よりも楽しい時間を過ごして頂けるように!
ウィークリーボトル、一生懸命チョイスして参ります。
是非、お召し上がりになってみて下さいね☆

さて、今週は成人式と云う事もありまして・・・
是非、新成人の皆さまにも楽しんで頂きたい
"フレッシュ!"な味わいの、
呑みやすくて、それでいて高品質な1本を選んでみました。

アルザス エデルツヴィッカー 
ドメーヌ ユージェーヌ メイエー

フランス(白)

フランスのアルザス地方はドイツとの国境に位置し、
ブドウの品種やラベル表記などにもドイツ色の濃い内容が漂います。
何と言っても特徴的なのが細長いボトル。
これはドイツワインで使われるボトルの形状で
フランスワインでこのボトルの形をしていれば、
「あ、これはアルザスですね!」なんてちょっと物知りなフリも・・・

アルザス地方は基本的に単一のブドウ品種でワインを造る場所ですが、
このエデルツヴィッカーは複数種のブドウがブレンドされたものです。
その為、一般的にアルザスのエデルツヴィッカーと聞くと、
少し低いランクのワインを連想するワイン通の方もいらっしゃるようですが・・

このドメーヌ ユージェーヌ メイエーが造るエデルツヴィッカーは違います!


高品質のブドウ・・勿論オーガニックで生産されたアルザスを代表する品種が
非常に贅沢に、そして絶妙のバランスで使われています。
その味わいは、軽やかでみずみずしく非常に爽快感があります。
個人的には、今月のグレインズサラダにも是非合わせてみて頂きたい。
そして、新成人の方にも是非!
あ、ワインって美味しいものなんだな・・っと楽しんで頂けると思います。

新年最初の1杯、是非、アルザスらしい華やかな味をお楽しみください!


本年もPURE CAFEで美味しい1杯と出会って下さい☆



PURE CAFE

OPEN /
SEVEN DAYS
HOURS /
8:30-22:30 *L.O. 22:00
ADDRESS /
5-5-21 MINAMI-AOYAMA MINATO TOKYO
PHONE+FAX /
03-5466-2611
ACCESS /
ACCESS